スケジュールにファイルを添付

Google カレンダーでは、スケジュールにファイルを添付して関連付ける事が可能です。打ち合わせ日に必要な参考資料などを前もって関連付けておく事によって、後からドキュメントの中から探す必要がなくなります。報告書や日報など、カレンダーとドキュメントを関連付けたアーカイブが作成可能となります。 1. スケジュールにファイルを添付 ファイルを添付したいスケジュールを新規作成して「説明または添付ファイルを追加」の[添付ファイル]部分をクリックします。 スケジュールに添付するファイルを Google...

カレンダーの色を変更

Google カレンダーでは、すべてのカレンダーの色を自由に変更することができます。カレンダーの色の変更が行われるのは自分のカレンダー画面上だけです。 1. カレンダーの色を変更 Google カレンダー画面左のカレンダー リストの中の色を変えたいカレンダー名の右側の[︙]をクリックします。 表示されたメニュー内のカラーパレットから新しいカレンダーの色を選択します。カラーパレット下部の[+]をクリックしてカラーパレット以外の色をカスタムすることもできます。 カレンダーの色が変更されました。 スケジュールの色を変更...

サブ カレンダーを作成

Google カレンダーでは、ユーザーが用途に応じて複数のカレンダーを作ってスケジュールを管理することが可能です。 1. サブ カレンダーを追加 Google カレンダー画面左の「他のカレンダー」の右側[+]をクリックします。 表示されたメニュー内から[新しいカレンダーを作成]をクリックします。 「新しいカレンダーを作成」画面が表示されるので、カレンダー名を入力して[カレンダーを作成]をクリックします。画面左上の[←]をクリックしてカレンダー画面に戻ります。 2. サブ カレンダーの追加が完了 Google...

リソースの予約状況をカレンダーとして表示する

会議室などのリソースの予約状況は、リソース カレンダーを追加することで確認が可能です。 1. リソース カレンダーを追加 Google カレンダー画面左の「他のカレンダー」の右側[+]をクリックします。 表示されたメニュー内から[リソースのブラウジング]をクリックします。 ビル(拠点)の一覧が表示されるので、表示したいリソースの属するビル(拠点)をクリックしてリソースの一覧を表示します。カレンダーとして表示したいリソースにチェックを入れ、画面左上の[←]をクリックしてカレンダー画面に戻ります。 2. リソース...

会議室などのリソースを予約

Google Workspace の Google カレンダーでは、スケジュールやイベントの開催場所となる会議室、複数の社員で共有する社用車などリソースの予約ができます。スケジュールを作成するときに同時にリソースを予約することが可能です。尚、予約が可能なのは Google Workspace 管理者が登録したリソースとなります。 1. リソースを予約 リソースの予約をしたいスケジュールを新規作成して「会議室または場所を追加」欄の[会議室]をクリックします。...

会議などのスケジュールにゲストを招待する

Google カレンダーには、スケジュールを他のユーザーにメールで知らせて出欠を確認する「招待」機能があります。複数ユーザーでの共通のスケジュールを設定したり、会議や打ち合わせなどの案内を送るときなどに使用します。 1. スケジュールにゲストを追加 ゲストを招待をしたいスケジュールを新規作成して[ゲストを追加]入力欄をクリックします。...