移行トークンを生成する

Google Workspace アカウントの移管をおこなう際に必要な移行トークンの生成は以下の手順で行います。 1. 移行トークン発行画面にログイン Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで移行トークン発行画面(https://admin.google.com/TransferToken)にログインします。 ※ 「Google Workspace お支払い情報の設定」画面が表示された場合は、[後で実行]をクリックします。 2. 販売パートナー ID を入力して確認...

迷惑メールフィルタを適用しない送信者を登録する

Google Workspace の管理者は、Google のメールサーバーの迷惑メールフィルタを適用しない送信者を登録することができます。重要な取引先や、迷惑メールとして扱われてしまう送信者を登録して Google のメールサーバーでブロックされないようにできます。 ※ 本設定で登録した送信者からのメールがウイルスに感染している場合は、Google のウイルス フィルタによってユーザーへの配信が阻止されます。 1. Google 管理コンソールにログイン Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで...

Google Workspace アカウントの削除

Google Workspace アカウントの削除は、管理者ユーザーが Google 管理コンソールからおこないます。Google Workspace アカウントの削除をおこなうと、Google Workspace のすべての設定やデータは完全に削除され、復元はできないので注意が必要です。 1. Google 管理コンソールにログイン Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで Google...

Google Workspace サポートへのお問い合わせ

Google Workspace の障害やエラー・不具合に関しては、管理者ユーザーアカウントにて Google Workspace サポートまでメール・お電話にてお問い合わせ下さい 1. Google 管理コンソールにログイン Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで Google 管理コンソール(admin.google.com)にログインします。ホームが表示されたら[サポート]アイコンをクリックします。 2. ヘルプアシスタントから Google Workspace サポートにアクセス...

特定の送信者からのメールをブロックする

Google Workspace の管理者は、特定のメールアドレスやドメインから送られてくるメールをブロックする設定を行うことができます。 1. Google 管理コンソールにログイン Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで Google 管理コンソール(admin.google.com)にログインします。 ホームが表示されたら[アプリ]アイコンをクリックします。 2. メール送信者のブロック設定を追加 アプリの設定画面にて[Google Workspace]をクリックします。 Google...

IMAP サーバーからメールデータを移行

IMAP 対応のサーバーから Google Workspace ユーザーアカウントにメールデータの移行をおこなう場合は、Google Workspace 管理者が移行を行うことができます。 移行されたメールデータは、移行先ユーザーの Gmail の受信トレイに移行されるので、事前にフィルタを作成してメールを振り分けることをおすすめします。 1. Google 管理コンソールにログイン Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで Google...