Google Workspace 管理者は、定期的にドメイン内のユーザーのメールを削除する設定を行うことができます。

1. Google 管理コンソールにログイン

Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで Google 管理コンソール(admin.google.com)にログインします。
ホームが表示されたら[アプリ]アイコンをクリックします。

2. メールの一括削除を設定

アプリの設定画面にて[Google Workspace]をクリックします。

Google Workspace 設定画面にて[Gmail]をクリックします。

Gmail 設定画面にて[詳細設定 >>]をクリックします。

メールの詳細設定画面にて画面左の組織部門からメールの送受信を制限する組織部門を選択します。組織部門を作成していない場合は、ドメイン全体が設定の対象となります。
組織部門を選択したら「コンプライアンス」セクションの「メールとチャットの自動削除」欄の[自動削除までの日数]、[削除オプション]、[非削除ラベルオプション]を入力し[保存]すると、設定が完了します。

メールの削除設定